Azure for Research ハンズオントレーニング

マイクロソフトでは Windows Azure というオープンで柔軟なクラウド プラットフォームを提供しております。Microsoft Researchでは研究者コミュニティに Windows Azure のリソースを提供し、研究者の方々がクラウド コンピューティングを活用して、ビッグデータ サイエンスを行い、科学研究を加速させるための支援を行う、Windows Azure for Research Award Program を昨年の10月より実施しています。

2か月ごとにプロポーザルの締め切りを設け、クラウドコンピューティングを活用して、自然科学や環境科学などの分野で、Data-Intensiveな野心的研究に対して、Windows Azureを提供するイニシアチブです。次回のプロポーザルの締め切りは2014年4月15日で、こちらのサイトからプロポーザルを受け付けておりますので、日本の皆様からのご提案をお待ちしております。

(参考)

2013年10月15日 締め切りの回 採択プロジェクトリスト

2013年12月15日 締め切りの回 採択プロジェクトリスト

 

これに関連して、Microsoft Researchでは世界各地で研究活動においてWindows Azureを活用するためのハンズオントレーニングを実施しております。この度、東京大学バイリンガルキャンパス推進センターにご協力いただき、同トレーニングを以下の概要にて実施する運びとなりました。東京大学の方々だけでなく、クラウドコンピューティングを研究に積極的に活用したいと考えているみなさまに幅広くご参加いただけると幸いです。

 

クラウド コンピューティングを科学研究に活用するためのハンズオン トレーニング
主 催: 東京大学 バイリンガルキャンパス推進センター
会 場: 東京大学 工学部2号館 211号講義室
日 時: 2014年3月 27日(木)9:00-17:30(受付開始 8:30)
28日(金)9:00-17:30 ※2日間のプログラムとなります。
参加資格: 大学生・大学院生、大学の教員・研究員(先着50名)
参加費: 無料
お申込みはこちら:http://bit.ly/1cC3DA1

トレーニング自体は英語がメインですが、適宜日本語でのサポートがつきます。またトレーニングは自身のラップトップをお持ち込みいただき、ハンズオン形式で行います。事前に関連するソフトウェアのインストールが必要ですので、詳細はこちらの資料をご参考ください。

以上、みなさまのご参加をお待ちいたしております。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中