マイクロソフトUXデザインワークショップ

マイクロソフトは今年も「インタラクション」と連携してワークショップを行います。第3回を迎える「Kinectワークショップ」。今回は、インタラクション デザインの中で中心的な課題であるユーザー エクスペリエンス (UX) をテーマに、新しい Kinect センサーのプレビュー、製品開発やインタラクション研究における UX の考え方を紹介、デザインにおける UX 教育のあり方を議論いたします

 

[日程]  2014 年 2 月 27 日 (木) 17:30~19:30

[場所] 日本科学未来館 7F 会議室2 〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6

[ アジェンダ ]
17:30-17:40 新型 Kinect センサーの紹介 (日本マイクロソフト株式会社 千葉慎二)

17:40-18:20 マイクロソフト製品開発におけるユーザー エクスペリエンス デザイン (マイクロソフト デザインリサーチャー 中田紘子)

18:20-19:00 理系UX、美大UX  (明治大学 講師 渡邊恵太)

19:00-19:30 パネル ディスカッション – UX デザインの教育について-
坂本大介 (東京大学)
渡邊恵太 (明治大学)
中田紘子 (マイクロソフト)

 

<デモ>新型Kinectセンサー

<講師略歴>

千葉慎二(日本マイクロソフト株式会社)インタラクティブエンターテイメントビジネス デベロッパーネットワークグループ リサーチ&インテグレーション ソフトウェアデベロップメントエンジニア。1972 年生まれ。岡山県出身。マイクロソフトで組み込みWindows OSの開発に従事した後,Xboxの立ち上げメンバーとなる。専門はCPUとオーディオ。初代XboxとXbox 360のアプリケーション開発および技術サポートを経て,現在はKinectなどマイクロソフトの最新テクノロジー製品を啓蒙するエバンジェリスト兼ソフトウェアデベロップメントエンジニアとして活躍中。

 

<講演1>マイクロソフト製品開発におけるユーザー エクスペリエンス デザイン

<アブストラクト>

機能に関する着眼点やアイデアは素晴らしいのに、製品全体のユーザー エクスペリエンスが悪いが故に、成功にいたらない製品は多々あります。ユーザーが使いたくなるデザインを設計するには、ユーザーエクスペリエンスへの理解が必要不可欠です。そもそもユーザー エクスペリエンスとは何か、理解したユーザー エクスペリエンスを開発現場でどのように応用したら良いかについてお話しします。

<講師略歴>

中田 紘子 マイクロソフト IME開発チーム デザインリサーチャー

京都市出身。クワントレン工科大学(カナダ)応用心理学科卒業。マイクロソフト米国本社ゲーム開発チームでユーザー エクスペリエンス リサーチャー、アドビシステムズJapan R&Dでプログラム マネージャーの経験を経て、2013年にマイクロソフトに戻り、IME開発チームのデザイン リサーチャーとして、東アジア言語のインプット エクスペリエンスの向上に従事。

 

<講演2>理系UX、美大UX

<アブストラクト>
UXに関わるこれまでの研究事例を紹介しながら、日本におけるUX研究の課題について議論する。特に一般的な理系と呼ばれる大学においては、UXに関する授業を持っていることが少ない。日本でにおいては一部の美大において、UXに関する授業が行われるが、一方でそこでは理系の大学で行われるような技術的な教育が行われることは少ない。この分裂が、日本におけるUXを軸とした次世代のプロダクト開発やサービスが困難になっている原因ではないかと考察する。

<講師略歴>

渡邊恵太、 博士(政策・メディア)2009年慶應義塾大学大学院 博士課程 修了。2010年 JST ERATO 五十嵐デザインインタフェースプロジェクト研究員を経て、2013年4月より明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科専任講師。主に、身体性に着目したインタラクション研究やWebと生活を融合するための研究に従事。

 

<パネリスト略歴>

坂本大介、博士(システム情報科学)2008年、公立はこだて未来大学大学院博士後期課程修了。ATR知能ロボティクス研究所においてインターン、東京大学にて日本学術振興会 特別研究員PD、独)科学技術振興機構 ERATO五十嵐デザインインタフェースプロジェクト 研究員、東京大学大学院情報理工学系研究科助教を経て、現在、同大学特任講師。主に、人とコンピュータやロボットなどとのインタラクション設計に関する研究に従事。

 

事前登録制になっておりますので、こちらの登録サイトからご登録をお願いします。アカデミアだけでなく、UX人材を活用する企業の方々にもご参加いただければ幸いです。

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中