eHeritageワークショップ

マイクロソフトリサーチアジアでは、今後重要になってくると思われる研究領域についてテーマを設け、レドモンドや北京のラボから関連する研究分野のリサーチャを呼び、またアジア・パシフィック地域のアカデミアの方々を招待し、意見交換を行うワークショップを開催しています。現在動いているテーマはいくつかありますが、その中の一つにeHeritageというコンピュータサイエンスを、文化遺産の計測、保存、展示にいかそうというイニシアチブがあります。テーマは2年前に立ち上がり、第1回目のワークショップを北京で、第2回目のワークショップを敦煌で開催しました。今度5月18日19日に第3回目のワークショップを台北で開催します。最新情報はWebにアップされますので、ご興味のある方はチェックをして下さい。
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中